【実践3】オーブンレンジ(天板)の汚れ落とし

跳ねた油で黒焦げ状態の天板はキレイになる?

オーブンレンジで肉を焼くと、跳ねた油が天板にこびりつきます。

魚も焼くので、天板は、焦げ茶の斑点模様です。

跳ねた油は、焼き切れます。レンジの性能を損ねることもなく、見えない部分でもあります。しかし、気になります。

前々から気になっていたものの、中々手が出せなかったのでトライしてみました。

スチームマジックとスチームファーストで、どこまでキレイになるかやってみます。

最初に、スチームマジックだけでどこまで汚れが落ちるか試しました。

天板全体にまんべんなくスプレーします。

使い捨てのウエスで拭き取ります。

軽く拭き取った程度なので、そんなに変わりませんでした。

ノズルにブラシを付けた上から、ウェスを被せます。この状態で掃除してみました。

スチームマジックをスプレーしてから、スチームファーストでゴシゴシ。結構しぶといです。

あきらめずに作業していたいら、目立つ汚れが少しずつ減ってきました。

20分位掃除しました。見た目の汚れは、多少落ちた程度でした。

さわり心地は、スベスベになってます。

スチームファーストの蒸気なら、ベトベト油汚れは簡単に落とせます。焼き切れた焦げ系の汚れは、もう少しコツが要るなと実感しました。