鍋底にこびりついた蕎麦を簡単に除去する方法

食器洗いも担ってくれる我が家のスチームファースト

鍋を使うと、時々困ったことになります。

茹でた蕎麦が、鍋底にこびりついてしまいました。

再度、スチームファースト・ミニで綺麗にできるか試してみました。

蕎麦を茹でる際のお湯の量が少ないと、こびりつきが起こります。

しかし、お湯を入れ過ぎると、沸騰した瞬間に溢れてしまいます。加減が難しい。

この手のこびりつきは、油汚れとは違うので落とす作業が大変です。

今回は、スチームファースト・ミニの蒸気だけで落としてみます。

スタンバイ状態になったので、鍋底をビニールのブラシでゴシゴシ。

ものの1分もかかりません。いとも簡単に汚れが落ちました。

こびりつき系の汚れは、熱湯を注いでもそれほど取れません。スチームクリーナーで、接着部分に高温蒸気を当てると効果的です。

「本当に綺麗になっている?」

ブラシで磨けていない部分には、少し残っています。ただし、簡単に洗い流せる程度まで仕上がっているので問題無しです。

一点注意すべきことは、スチームファースト・ミニは、傾けの角度によっては、スチームの威力が弱くなってしまう点です。

作業効率を気にするなら、ノズルタイプのスチームファーストの方が確実です。

>>スチームファースト・ミニの詳細はこちら