スチームマジックだけでカレー鍋はキレイになる?

ほぼスポンジを使わず汚れがほとんど無くなった

カレーは美味しいけど、後始末が面倒。

鍋の内側にこびりついたルーが中々がしぶとい。

洗剤を多めに染みこませたスポンジで洗うと黄色く変色し、ベトベトが中々取れなくなるので、今までは、お湯を流しながら素手でできるだけ汚れをこそぎ、残ったヌルヌルを取る仕上げにスポンジを使うというようにしていました。

先日、スチームマジックが食器の油汚れ落としにも良いと知り、早速、カレー鍋でも試してみました。

結果は、結構感激でした。

スポンジを使わず、このレベルです。

という事で、実際に写真を撮りながら試してみたのでご覧下さい。

このステンレス鍋なんですが、ルーも水分が抜けてこびりついた状態です。

まずは、1回目。

全体にスチームマジックをスプレー。

スプレーしたら少し時間をおくと良いみたいですが、すぐにお湯ですすぎました。

スプレーした段階だと気付かないけど、結構泡立ちが良いんです。

どうでしょう?

ほとんど変化ありませんね・・・。

という事で、スチームマジック、2ターン目に入りたいと思います。

2回目は、すすぎの段階からです。

1回目より泡の色が黄色く汚れが浮き上がっているのがわかります。

お湯ですすいでみると、ほとんど取れていました。

「カレールーってこんなに落ちやすかった?」と疑いたくなる程です。

という事で3回目スプレーして、お湯ですすいでみると泡立ちがだいぶ良くなっているのが分かります。

ちなみに、スチームマジックは、スプレーすると柑橘系の良い香りが広がります。

3回目のすすぎ終わりで、このレベルまで落ちました。

もう一回軽くスプレーしてみると、この泡立ち。

汚れがほとんど無くなっている事がわかります。

ただし、鍋を触ってみると少しヌルヌルが残っていたので、最後の仕上げにスポンジを使いましたが、スポンジの色が変色する事も無く済みました。

スプレーしてお湯ですすぐというのを3回繰り返しただけで、こびりついていたカレールーがほとんど見えないレベル。

「できれば触りたくない!」という食器の油汚れも、これ一つで大分楽できそうです。

また、販売店のページには、スチームファーストとスチームマジックを合わせて使った場合とそうでない場合を比較した動画も掲載されていました。

>>スチームマジックの詳細はこちら

フローリングにクレヨンを塗って、スチームマジックを使用した場合とそうでない場合で、スチームファーストを使うと、どの位汚れ落ちが違うのか確認できる比較動画が掲載されています。