スチームクリーナーで水垢は落とせる?

スチームだけでは落とせませんでした

頑固な汚れとは、少し違うのかもしれませんが、水垢は、見た目を悪くするのでそのままにしておきたくないものです・・・。

試しにスチームファーストで水垢にもトライしてみましたが、全然落とせなかったのですが、そもそもスチームクリーナーでは、水垢は落とせないようです。

水垢はなぜ発生するのでしょうか?

調べてみると、水道水に含まれるミネラルの中でもカルシウムが問題なのだとか。
カルシウムの性質として、一度結晶化してしまうと石のように固まってしまうので、水に溶けにくくなるそうです。

という事は、シンクの周りはお風呂場の鏡に付着している白いウロコ状の水垢は、ある種、薄い石の膜に覆われているような状態。そう考えると、いくら威力がすごいと言っても蒸気の力だけではどうにも出来ないと理解できます。

なので、本格的に落とすためには、コンパウンドなどを用いる必要があるという事になるんですね。

また、水垢に対して、調味料としてもおなじみの酸性のを用いる事で落とせるとも言われていて、その中で代表的なものがクエン酸や酢などですが、これも洗浄効果はそこまで期待できないそうです。

水道水に溶け出している状態のカルシウムイオンになら効き目はあるそうですが、それが、白く結晶化した後だと水に溶けない性質の方が強いので。

スチームクリーナーで水垢対策するという事自体間違っていたという事になるのですが、それじゃなくても、弱酸性の調味料程度では、そんなに落とせないので、結局、水垢除去に特化した洗浄剤が必要となりそうです。

もしくは、コンパウンドなど。

経験上、車の窓のウォータースポットをキレイにするには、コンパウンドを何度も付けて専用の機械で作業して半日以上かかりましたから、水垢除去をしっかり行うなら、それなりの準備と時間の確保が必要かもしれません。

ただ、スチームファースト専用のカルキ除去パウダーを使用すれば、水垢も落ちるという情報もあるので試してみる価値はあるかもしれません。

関連記事

メニュー