スチームファーストとケルヒャーSC1040なら?

価格・性能・付属品で比較した結果

スチームファーストは、スチームクリーナーの中でも大型な、キャニスタータイプに分類されます。しかし、キャニスタータイプのスチームクリーナーは、スチームファーストだけではありません。他に有名なものだと、ケルヒャーのスチームクリーナーSC1040が挙げられると聞きます。

では、スチームファーストと、ケルヒャーSC1040なら、どちらが良いのでしょうか?

まず、値段を調べてみると、スチームファーストは18,000円程度、ケルヒャーSC1040は20,000円程度とのことでした。となると、ケルヒャーSC1040の方が数千円高いということになりますね。

次に、連続使用時間で比べてみると、スチームファーストは45分、ケルヒャーSC1040は30分と書いてありました。値段が安いスチームファーストの方が、15分も長いのは意外でした。ちなみに、スポンジ等の付属品の数も、スチームファーストの方が圧倒的に多いとのことでした。

となると、値段、連続使用時間、付属品等のことを考えると、断然スチームファーストの方がお得ということになります。高ければ高い程良い物というわけでは、今はないんですね。なので、私も将来、家規模でスチームクリーナーでの掃除を行いたいと思ったら、スチームファーストを買うようにします。