スチームファーストはすぐ使いこなせそう?

シンプルな使い方で運転時間も長いのが人気の理由

スチームクリーナーは、全般的に使い慣れるまでが若干かかるそうです。
そこで、すぐに使い始められるような簡単なスチームクリーナーを探した時にも、やっぱり、スチームファーストがヒットしました。

でも、スチームファーストの画像を見るとまるで掃除機。

てっきり、使い方が簡単と言えば、持ち運びしやすくてコンパクトなハンディタイプかモップタイプのスチームクリーナーが想像されると思うので、キャニスタータイプのスチームファーストが推奨されているのは意外でした。

スチームファーストの特徴と言えば、45分という連続使用時間。
45分もあれば、目的の場所の掃除が終わる前に蒸気が切れて、水を足してまた蒸気が出るまで待たなければいけない、という面倒は避けられますね。

また、スイッチロック機能もついていて、蒸気を出すためにずっとスイッチを押さなければいけない、ということも避けられます。

私も届いたらすぐに使い始めたいなと思っていたものの、結局、届くまでは使用方法などもネットで確認したりせず、軽く説明書を見てすぐに使った横着者なんですが、それでも、要領を得るまではそんなにかからなかったので、楽でした。

もちろん、掃除も楽になりました。
特に、オーブン機能のある電子レンジの内側の天板の汚れに対し、洗剤を使わなくて良くなった事に感動です。

すぐ使い始められたし、今まで、洗剤を使うのに躊躇していた場所にも使えるので、持っていて損は無いなと普通に思えています。