人気のボイラータイプで選ぶとすれば?

しっかり洗浄できるボイラータイプから選ぶ場合の注意点

スチームクリーナーで本格的な掃除を考えているなら、パネル式よりもボイラー式を選んだ方が良いみたいです。

なぜなら、パネル式よりもボイラー式の方が、出てくる蒸気の温度が高いからですが、パネル式は、高くても90℃程度なのに対し、ボイラー式は、100℃近くの蒸気が出るそうです。

たかが10℃前後の違いと思いかねませんが、温度が高ければ高いほど洗浄力もアップしますし、出てくるスチームの圧力も強くなり吹き飛ばす威力もアップです。

しかし、その違いに関しては、あまり商品説明では触れられていないことが多く値段的にもパネル式の方が安いため、何も知らず値段だけ見て買ってしまい、後であまり効果が無かったと後悔する人が多いのも現状だそうです。

それなら、最初からボイラー式に絞った方が良さそうですね。

という事で、欲しいスチームクリーナーのタイプをボイラー式に限定してみた場合、注意点などは無いのでしょうか?

今では様々なメーカーからスチームクリーナーが販売されているので、ボイラー式のものというだけでもかなりの数の中から選ばなくてはなりません。

こういう時は、実際に使われている方の評価を参考にすると探す手間を省くことができるので、手っ取り早く商品レビューや口コミでの評判を参考にしたところ、スチームファーストというのがどうも人気だと知りました。

実際に調べたところ、普通の掃除機のようなのでコンパクトではありませんが、サイズが大きい分タンク容量も大きく一度に水を沢山入れられるので、連続使用時間が45分とクラス最長だそうです。